疲れたお肌をレベルアップさせてくれる保湿美容液

Pipette with drop of essential oil and bottle in woman hands on beige textile.

肌は毎日刺激を受けています。外気の乾燥、紫外線、ホコリなどの汚れ、冷暖房による乾燥、メイク用品を付けることによって受ける摩擦。などです。これらの刺激は肌の老化を促進してしまいます。スキンケアは毎日刺激を受けた肌に水分や栄養を与え、刺激から守るために必要です。

お手入れを念入りにしているかしないかで肌の美しさに差がでます。乾燥した肌に水分を与えて、その水分が蒸発しないように油分を与えるというシンプルなスキンケアで肌を美しく保つことが出来ます。水分を与えるのが化粧水。油分を与えるのが乳液やクリームの役割です。これに美容液を加えると肌が一段と美しくなります。

美容液は化粧水よりも保湿成分が多く含まれており、保湿だけでなく肌に栄養を与えることができます。油分が少ない成分が主に使われているので、乳液やクリームの代わりにはなりません。よって化粧水、美容液、乳液かクリーム、という順番で使用することが効果的です。肌の悩みによって美容液を使い分けることが必要です。美白が目的の美白美容液。潤い効果が目的の保湿美容液。老化改善の為のアンチエイジング美容液。それぞれ含まれている成分が違います。乾燥対策は美肌の基本なので、保湿成分が多く含まれたものが一番ニーズが多い美容液です。